スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【FXの注文方法】IFD注文(イフ・ダンちゅうもん)とは?

IFD注文とは、IF Done(イフ・ダン)と呼びます。

この注文方法は、通常の指値注文に利食いか損切りの注文をセットにして出す注文方法です。

特に損切りの有効な手段として利用されている場合が多いです。

実際の利用ケースですが「新規で買い注文を出しながら、予想に反して下がったらロスカットの決済注文を予約しておく」という使い方が出来ます。
①現在のレートが105円だとして、100円で買い指値を入れてその注文が約定した場合、101円で利食いの指値を入れる注文が利食い狙い。

②現在のレートが105円だとして、100円で買い指値を入れてその注文が約定した場合、99円で損切りの逆指値を入れる注文が損切り狙い。

利食い狙いなら①を、損切り狙いなら②を選んで下さい。

FX初心者はまずこのIFD注文は確実に利用されることをお勧めします。

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)を始めよう!
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : FX

コメントの投稿

Secre

スポンサードリンク
最新記事
カテゴリ
FXブログ
あわせて読みたいブログパーツ
フリーエリア
キーワードアドバイス
ツールプラス

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。